• 2018/5/7

【重要】BS再編における、簡易型STB「BSX101」 ワンタッチ選局不可について


現在、4月より5月にかけて既存のBS放送(2K)に対する技術的な設備改修(BS再編)が行われております。
以下の日程で、再編対象チャンネルが予定されておりますが、簡易型STB(セットトップボックス「BSX101」)におきまして、メンテナンス終了後に対象チャンネルがワンタッチボタンにて選局できない事象が確認されました。

<設備改修(BS再編)メンテナンス日>
4月16日(月) BSジャパン (ワンタッチボタン⑦)
5月8日(火)  NHK-BSプレミアム (ワンタッチボタン③)
5月28日(月) スターチャンネル2・3 (対象なし ※)
※ スターチャンネル2・3につきましては、ユーザ様がリモコン番号を個別に設定変更している場合のみ、本事象が該当します。



1.不具合の内容

【事象】
メンテナンス終了後、再編対象チャンネルがリモコンのワンタッチ選局ボタンで選局できない。

(例) 4/16(月)に行われました設備改修メンテナンスの場合、再編対象チャンネル「BSジャパン(BS171ch)がワンタッチボタン⑦にて選局ができなくなる。

※ 「チャンネル▲/▼ボタンによるアップダウン選局」、「3ケタ番号入力選局」では、チャンネルを選局することができます。また番組の視聴に問題ござません。

【対象STBと発生条件】
(機種) 簡易型STB「BSX101」 (BNMUXブランド)
(条件) 本STBでメンテナンス時間中にBS放送のいずれかのチャンネルを視聴していた場合
(これにより再編対象チャンネルのプリセット情報が解除されてしまいます)

2.復旧方法

ワンタッチボタンによる選局を復旧する方法は2つあります。添付の手順書をご参照のうえ、いずれかの方法でご対応をお願い致します。

方法①:ワンタッチボタンのリモコン番号変更
方法②:初期スキャンによるリモコン番号の追加

BSX101ワンタッチ選局復旧手順書



BSX101でBS放送をご視聴のお客様には、たいへんご迷惑をおかけしますがご対応のほど宜しくお願い致します。